プッシュ通知とは、スマートフォンのアプリやパソコンのソフト等がユーザに通知を届ける方法の一つです。

ユーザが何もしなくても自動的にメッセージが届くタイプの通知のことをいいます。これに対して、ユーザが自分からメッセージを取りに行かなければならない通知のことを「フェッチ通知」といいます。フェッチ通知と比べ、プッシュ通知は送り手の好きなタイミングで、ユーザの受け取り操作を待たずに配信することができるため、情報をリアルタイムで配信したい時に便利です。

また、スマートフォンであればプッシュ通知はホーム画面に表示されるため、ユーザの視認率・開封率が高いというメリットもあります。スマートフォンは多くの人々が日中高い頻度で閲覧するため、情報到達までのタイムラグも少ないです。これらの特徴からプッシュ通知は、イベント情報・新機能のお知らせなど、重要で緊急性が高いメッセージの通知に活用すると効果的です。一方であまりに通知の頻度が多いと、アプリのアンインストールなどユーザの離脱を招く可能性があります。このことからも、通知を行うメッセージは、重要なものに絞って厳選する必要があります。

また配信時間帯についても、ユーザにストレスを与える深夜・早朝の時間帯を避けるなどの工夫が必須です。また、プッシュ通知はユーザが任意にオンオフを切り替えることが可能であるため、必ず届くとは限らないのも留意すべき点です。重要な通知は、メールなどの他の通知手段と適切に併用する必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *