企業がいち早くターゲットにしたい顧客に、プッシュによる通知を行いたい場合に活用することができる機能が存在します。

それがセグメントプッシュで、ユーザーを属性・アプリ起動数などの情報を得てグルーピングして、それによって該当するユーザーにだけプッシュ通知を行うことです。セグメントプッシュのメリットは、対象とするユーザーを絞り込みを図ることができるため、無駄なプッシュ通知を行わず、リアルタイムの属性の変化に応じて通知することができます。

ユーザーがアプリに登録しても頻繁にプッシュ通知ばかり行われてくると困ることも多く、最悪の場合にはアプリの解除に繋がる恐れもあります。セグメントプッシュでは、必要な時の最小限でインパクトのあるプッシュ通知を行うことができるメリットが存在します。また対象とする属性に適合しないケースでは、通知を行わない事で無関係の人を巻き込むことをしないメリットもあります。

セグメントプッシュの種類と標準機能には、アクティブ数・OS別・機種別・アプリケーション別などの種類に分かれます。他にも位置情報・男女別などといったオリジナルの属性による配信にも可能で、企業のマーケティングにも効率的に使うことが可能です。このプッシュ機能を活用することで、店舗経営でも顧客にアピールすることもでき、これを駆使して売り上げが倍増したケースも存在します。利用するユーザーにとってもクーポンやポイント倍増などでお得に利用することができる情報を逐一知ることもでき、注目されることも多いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *